サロンで脱毛する

脱毛するなら医療脱毛がオススメ!

女性の脇

レーザー脱毛とはレーザーを照射することで毛や毛根にダメージを与えて脱毛する方法です。
一度の施術で完全に脱毛できるわけではなく、毛周期にあわせて何度か施術する必要があります。
レーザー脱毛には大きく分けて、医療クリニックで行う脱毛と脱毛サロンやエステで行う脱毛があります。
脱毛サロンやエステの脱毛は比較的値段が安かったり、通い放題などのメニューがあり、
一見、非常にお得に脱毛できるように思えます。
一方、医療クリニックでの脱毛は脱毛サロンやエステに比べて高価に思えるのですが、本当にそうなのでしょうか?
この2つの脱毛のもっとも大きな違いは、使用する機器が違うということです。
医療クリニックでは高出力の脱毛機器を使用することができます。
そのため1度で高い脱毛効果を得ることができるのです。
一方、脱毛サロンやエステでは医療クリニックに比べて低い出力の機器しか使用できません。
医療クリニックでの脱毛料金は1回いくらとあるため、何度も通うと高額になってしまうのでは?と心配されるかもしれませんが、
一度の脱毛で大きな効果があるため、何度も通う必要がないのです。
ただ高出力の機器を使用するため、その分、痛みを感じるかもしれません。
もちろん出力の調整は可能なので、最初は低出力から慣れていけば問題ないでしょう。
レーザー脱毛するのであれば、少ない回数で大きな効果を得られる医療クリニックでのレーザー脱毛がオススメです。

町田脱毛サロンランキングTOPへ

ニードル脱毛をお考えの方へ〜メリットとデメリット〜

ニードル脱毛の特徴

needle“永久脱毛”と宣伝することを許されているレーザー脱毛よりも、さらに確実な効果が期待できると言われるのがニードル脱毛です。
名前の通り極細の針を毛穴に入れて、電流を流すことで毛根にダメージを与え脱毛する方法です。
細かい技術を必要とする脱毛方法なので、専門的な知識を持っているスタッフが所属している脱毛サロンを探すことが最も大切な要素になります。

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛の大きなメリットは脱毛効果の確実性でしょう。
毛穴1つひとつに対して施術を行うため、ピンポイントで毛根にダメージを与えながら、脱毛効果を発揮します。
フラッシュ脱毛とは違うので、遅くとも施術予約の1日前までにシェービングで事前の処理を求められることはありません。シェービングの剃り残しがあるとフラッシュ脱毛は中止になるケースもありますが、ニードル脱毛は事前準備に左右されることはありません。

ニードル脱毛のデメリット

個人差はあると言われますが、ニードル脱毛を経験した人のほとんどが痛みに耐えられなくなって、他の脱毛方法に変えてしまいます。
毛穴に細い針を入れてから、電気を流すだけの脱毛方法なので体に針を刺すことはありません。毛穴に針を入れたら電気を流して毛根にダメージを与えむだ毛を減らします。
この電気信号でビリッと刺激を受けて、挫折してしまう人が出ます。
確実性は高いですが、毛穴1つずつへの施術をするので、レーザーやフラッシュ脱毛のようにスピーディな施術が難しいです。

町田の脱毛サロンなび

レーザー脱毛をお考えの方へ

レーザー脱毛の特徴

laserレーザー脱毛はカミソリ、シェーバーで剃る脱毛や毛抜きで抜く脱毛のように表面的かつ一時的に脱毛をするのではなく毛根そのものに働きかけ、毛根を死滅させ発毛を断つ脱毛方法です。

レーザー脱毛のメリット

最大のメリットは一度死滅した毛根は二度と生き返らないということです。
つまりは死んでしまった毛根からはムダ毛が発毛しない、永久的な脱毛をすることが可能なのです。
また自己処理にかけていた時間を趣味にあてるなど時間の有効活用ができることも挙げられます。
さらに自己処理をしなくなることによりカミソリ負けや埋没毛などの肌トラブルも激減し、毛穴の広がりや汚れなども減ります。

レーザー脱毛のデメリット

まずは自己処理に比べると痛みをともなうレーザー照射の施術を受ける必要があります。
さらにレーザーは毛根のように色の濃いものに反応をしてしまうのでアザや傷あとがある部分にはレーザーを照射することはできません。
またメリットでも挙げたように一度死んだ毛根は二度と生き返らないのです。
なので特にVIOなど脱毛しすぎてしまうと温泉などで少々恥ずかしい思いをすることになってしまうこともあります。
(もちろん丸丸脱毛する人も多くいるので個人の意志の問題ですが)

いずれにせよ自分の身体にレーザーを当てることに対しての考慮を含め料金も決して安くはありませんので個人個人の判断力が大切である脱毛方法です。

町田の脱毛サロンなび

光脱毛をお考えの方へ

光脱毛の特徴

Close up of  receiving epilation laser treatment光脱毛は、別名フラッシュ脱毛とも呼ばれ、多くのエステサロンで採用されている脱毛方法です

ムダ毛の気になる部分にメラニン色素のみに反応する400〜1200nmの波長の光を照射することで、毛根にダメージを与え、1?2週間で毛が抜け落ちるという仕組みになっています。

個人差はありますが徐々に毛が薄くなり、日々のムダ毛処理を軽減してくれると多くの女性に人気での脱毛方法です。

光脱毛のメリット

広範囲の毛を一気に処理できるため、短時間で効率良く脱毛することが可能です。

レーザー脱毛に比べて費用も安く済みます。また熱さを感じることがありますが、ほとんど痛みは感じず、肌への負担が少ないので、安心して施術を受けることができます。

光脱毛の光には毛穴を引き締めて美肌にする効果もあり、ムダ毛の自己処理による黒ずみも改善してくれます。

光脱毛のデメリット

光脱毛は、レーザー脱毛と比べると効果が緩やかなため、毛周期に合わせて照射が必要になるためエステサロンに数年通い続ける必要があります。効果を実感するのに時間がかかってしまうのが最大のデメリットです。

また光脱毛は、肌トラブルは起きにくいのが特徴ですが、機械から照射される熱で軽い火傷を負ってしまうことがあります。

またサロンに通い続けることで、コース契約やケア商品などの勧誘を受けることもあり、結果的にランニングコストが高くついてしまうこともあります。

町田の脱毛サロンなび