毛抜きを使った脱毛方法

毛抜き脱毛の特徴

kenuki毛抜きで脱毛することの特徴としては、脱毛サロンなどに足を運ぶ時間がなくても自宅でセルフ脱毛できるため、実際にされている方が多い脱毛法であることですね。
方法としても、毛抜きで毛を引っ張って抜くだけなので、スキルも必要なく誰でも気軽に行うことができます。

毛抜きで脱毛するメリット

毛抜きで脱毛することの最大のメリットは、金銭的な負担は最小限(毛抜きがあればOK)で誰でも手軽に脱毛できる、という点です。お出かけ前で時間がない時にムダ毛の処理残しを見つけてしまっても、毛抜きで抜くことですぐに脱毛することができます。また、カミソリでの剃毛とは違い毛を根元から抜いてしまうため、脱毛後にチクチクしません。さらに、毛を根元から抜いてしまう事により、脱毛してから次の毛が生えてくるまでの期間も剃毛よりも遅いので、脱毛後のサラサラの肌が長く持続します。

毛抜きで脱毛するデメリット

デメリットとしては、毛抜きで脱毛することにより脱毛した後の毛穴は広がり、細菌が入りやすい状態となります。その広がった毛穴に細菌が入って炎症が起こると、痛みがあるのはもちろん、跡が残ってしまうこともあるので注意が必要です。炎症後の皮膚にカサブタができ、毛穴の上に膜が張ってしまうも埋没毛が出来てしまうこともあります。しかしながら、これは脱毛前にタオルで温めて毛穴を開いてから脱毛して肌への負担を減らしたり、脱毛後に消毒をして清潔を保つように気をつけることで防ぐことができます。

町田の脱毛サロンなび